出会い系で知り合ったセフレがメンヘラで辛かった

私は、20代前半の男です。これは昨年の事です。

とある出会い系サイトで一人の女性と知り合いました。
その女性は、一つ年下でした。毎日話すのがいつの間にか日課になっていました。会いたいと言われたこともありましたが、実際は二人とも彼氏・彼女もちであり、会うにも会えない関係性でした。

ある日、女性から連絡がきて「ねぇ、会いたいんだけど」といわれました。当時、私にとって女性はよく話す連絡相手だったのでご飯だけなら是非一緒にいこうと相談をしました。

数日後、私達はカフェで会うことになり、待ち合わせ場所にいきました。女性は身長155㎝位の細身で愛くるしい表情をよくする丸顔の女性でした。「かわいい」僕は正直そう感じました。当時お付き合いしていた女性とは色々トラブルがあり別れ話も進んでいたので別れるかどうかを真剣に考えました。

デートは特に何事もなく、お互いプライベートな話をし終わりました。その日の夜、お付き合いしていた女性に別れを告げ、僕はフリーになりました。会った女性も私と会う前にお付き合いしていた男性と別れを告げていたようです。

「とりあえず電話しない?」僕はその女性に伝え寝落ち通話をし朝を迎えました。女性は私にこういいました。「お互いフリーになったんだし、今日も会わない?」と。私はたまたま仕事が休みだったので女性と遊ぶことにしました。その日は遊園地に行き、1日遊んだあと、ホテルへ向かいました。

夜の営みを満喫し、そのまま私は出勤しました。女性は学生だったので学校へむかいました。仕事が終わり携帯をみると、女性から300件以上もの連絡がきていたので、びっくりしてすぐに折り返しました。すると、「会いたくなったから電話したの。いまどこ?」と。私は「仕事中は電話にでられないよ。そんな連絡きてたからびっくりしたよ」と伝えると、「私のことすきじゃないの?」と言うのです。自分が電話出来る状態だと相手もそうであると判断するのでしょうか。すこし疑問を抱きながらも私は深く追求しないでおきました。

しかしながらどうしても会いたいというのでその日も会うことにしました。夜からでしたので普通に食事を食べ、解散する予定でしたが、女性は「帰らないで」というのです。あまりにしつこかったので、「彼女じゃないんだからさ、あんまり時間をしばらないでくれないか?」と伝えました。すると、泣きながら「すきになっちゃったんだから仕方ないじゃん。一緒にいてくれないなら私死ぬ」と。
メンヘラに引っ掛かってしまったなと思いました。

結局、その日の夜もホテルに宿泊し、夜の営みをしました。
誘いかたもあまりに凄いので朝起きるのが辛く、仕事を休んでしまいました。 「この人と一緒にいたら人生が狂ってしまう」と思った私は、「今日で会うの終わりにしよう」と告げました。強くいったので女性は何も言ってきませんでした。

解放された気分から一気に疲れもでてきたのでその日は丸一日寝て、翌日の仕事に備えようと思いました。

しかし、深夜二時頃です。なんと女性が家の前にきていました。寝た振りをしようかなとも思いましたがさすがに深夜そのまま家の前でインターホンを押され続けるのも辛いのででてみました。
「私、リスカしたの…」と女性はいいました。
私からしたら意味がわかりません。付き合ってもいない女性にこんなこと報告されても困ります。電車がもうないので仕方なく車で女性の自宅まで送り届けました。

翌日もまた、深夜二時頃自宅前に立っていました。そのあとはインターホンにも一度も応じていません。

私が引っ越すまで毎日のように続いたのです。

いま、相手がどこでなにをしてるのかはわかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です